名古屋昭和区の美容室 トリートメント、ダメージ


トリートメントやダメージに対するこだわり

よく美容室で「傷みませんよ」と言いますが傷めないレベルというのはお店や人それぞれ違います。
下記のようにダメージレベルを分けた場合、当店の考える「傷みません」と言うレベルは
通常の毛質の方でレベル1、髪のダメージを受けやすい方でレベル2までという考えです。
(もちろんダメージが出るのを覚悟で傷みやすい毛でカラーもパーマ、早い周期でカラーをするなど
すればレベル3ぐらいにもなりますが他店よりはダメージを抑えることができます)
美容室によってはレベル3程度でも「傷みません」と言う所もありますのでこの時点で考え方が違います。
トリートメント剤自体もそのまま使用するのではなくより効果が高くなるように数種類組み合わせて作りますので
ハリコシやしっとり等も自由に変えることができます。
もちろんパーマやカラーには必ずトリートメント剤を混ぜ合わせて使用します。




当店の考えるダメージレベルについて
 レベル0(ダメージなし)  カラー、パーマなどしておらず濡らした時、乾いている時にかかわらずきしみや引っかかりもなく、くしどおり良い状態
 レベル1 カラー、パーマをしていても枝毛もなくほとんど引っかかりもなく傷みが気にならない状態
 レベル2 ごわつく、濡らすと少しきしむ、乾いてる時にとかすと少し引っかかる、少し枝毛がある 、どれかに当てはまる場合
 レベル3 ぱさつき、ごわつき、枝毛などが気になる、自分でも触ってみて結構ダメージを感じる
 レベル4 かなりの傷みで髪がとかしづらい、パーマがうまくかからない、カラーの退色が激しい、 毛先が白っぽく空洞化している
 レベル5 傷みすぎて髪がなかなか乾かない、ゴムのように伸びるような状態で修復は不可能 



名古屋市昭和区の美容室A.R HAIRの紹介 

シャンプー1シャンプー2