愛知県の増毛について

増毛エクステの施術目安

増毛エクステはどの程度長もちするものなのでしょうか?
これは皆さん気になるところです。
目安としては頭皮から1cm伸びて程離れて来ると気になり始める人も出てきます。
2cm位いなると気になってくるかと思います。
しかし髪の伸び方もひとそれぞれです。1か月で1cm位の方もいれば、
早い方で2cmも伸びる人もいます。
ですので結び目が上がってきてしまうのも1か月で1cm位だったり、2cmだったりと
それぞれですので髪の伸びの早さも関係してきます。
それと頭皮の薄さなどをカバーする為の増毛エクステであれば、
この説明の通りですが、前髪などで髪を下したときに増やしたい、
といった増毛方法では頭皮から結び目が1~2センチ伸びてもまだ大丈夫になってきます。
ただ伸びるだけではなくどうしてもとれてしまうものもあります。
これは髪質も関係して、とれやすい人、とれづらい人とお見えになります。
単に髪の太さという問題でもなくこういう毛がとれやすいといった明確な判断材料がなく
今までの経験で多分・・・といったことしか言えません。
おそらくキューティクルなどが関係しているのではないかと思われます。
このため1か月で半分近くとれてしまう、1か月たってもほとんど残っているなど
極端に人によって違う場合もあります。

そしてどの程度で気になるのか、というのも人によって全然違いますのであくまで目安ですが
これらのことを総合的に考えると一般的には2か月前後かと思われます。

しかし基本的にはあくまで自分が気になったら金銭的にも時間的にも自分のペースで
また増毛エクステを再施術するというのが一番いいと思います。

増毛エクステの毛

増毛エクステの毛は人工毛です。ウィッグでもそうであるように自然さを求めると人毛のがいいですよね。
でも人毛だと結べないうえ、仮に結ぶような技術ができたとしても重さが結構あります。
もちろん毛1本では大した重さではありませんが1本の毛のもう1本余分な重さがのると結構な負荷です。
これらのことを考えるとやはり人工的に作った軽い毛でないと無理があります。
ですのでパーマをかけたりヘアカラーで染めたりということが不可能です。
でもくせ毛の人に真っ直ぐなストレートの毛をつけるとおかしいですよね。
くせ毛の中にほんの数本ストレートが混じるような感じであれば全然なじんで気になりません。
仮に分離してしまう場合でも人工の毛が耐熱になっていますのでカールのアイロン
でくせ付けをしていただくと自然にスタイルのなじみます。
日にちともにカールがとれてきてしまいますが、また同じようにカールを付けることが可能です。
ただ耐熱の温度を超えてしまわないようにしないと溶けてしまいますので注意が必要です。
しかしカラーに関しては色が全く変えれません。
現状の自分の毛に近い色を付けるしかないのです。
カラーチェンジしたい場合は増毛エクステした毛の色から明るくも暗くも
2レベル位(JHCAのカラーチャートで言う2レベル)の変化であればそこまで気になることはないかと思います。

人工の毛がどうしても外的要因等で傷んでしまう場合もあります。
ビリビリし縮れた感じになって、絡みやすくなってしまいます。
実際にはけではないので傷んだわけではありません。
これは先ほどのパーマの時のカールを付けるのとおなじことで、
耐熱温度内で毛をアイロンで滑らせてあげると元に戻ります。
傷みすぎている場合では少しパサつきが残ってしまうこともあります。
これを防ぐために絡まないように梳かすことも大切です。
傷みの原因はドライヤーやアイロンのかけすぎのほか、育毛剤や汗も考えられます。
アイロンはあまり人工毛には良くありませんが、ドライヤーは上手えば逆に傷みを抑えることも可能です。
また粗悪な毛を扱っているメーカーもありますのでこの辺りは注意が必要です。



シャンプー1シャンプー2